「中部圏イノベーション促進プログラム」
第16回講演会
(2020.06.12  一般社団法人中部圏イノベーション推進機構 主催)

ご案内

サイバー攻撃の最新傾向と企業が取るべき今後の対策

日時 2020年6月12日(金)
15時30分~17時00分予定
会場 ナゴヤ イノベーターズ ガレージ (オンライン配信あり)
名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク4F
※駐車場はございません
講師
  • 松原 実穂子氏
    NTT チーフ・サイバーセキュリティ・ストラテジスト
お申込み締め切り 定員になり次第、受付終了とさせて頂きます。
定員 オンライン参加 95名(オンライン申し込みを先行受付中)
ガレージ参加 未定
参加費 無料
主催 一般社団法人中部圏イノベーション推進機構

Lecture
講師のご紹介

サイバーセキュリティは、これだけITがビジネス活動に浸透している今、最も身近な存在であるべきものであるにもかかわらず、カタカナ用語の多さから、取っつきにくさを感じている人が多い。今回の講演では、「サイバー」や「ハッカー」など用語の解説から始め、サプライチェーンを狙った最新のサイバー攻撃の傾向、そうしたサイバー攻撃が増えている背景、被害の実態について分析する。また、日本においてどのようなサイバーセキュリティ対策を今後取っていくべきか、先進的な事例を含め説明する。

お申込は、こちらから

ナゴヤイノベーターズガレージは、こちらから